畑の肉といわれる「大豆」 は驚異的な力を秘めています。 さらに、納豆にすることで新たな力が、、、




現在の日本は世界一の長寿国、その長寿の秘密は大豆、魚、野菜、米を中心とした伝統的な日本食にあることが分かってきました。

特に大豆、納豆の重要性には注目したいところ、たんぱく質、ビタミンB1、B2、E、K、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、カリウム等の栄養素に加え、
「ナットウキナーゼ」と呼ばれる酵素や「イソフラボン」という微量物質が注目を集めています。

「ナットウキナーゼ」は心筋梗塞や脳梗塞の原因となる血栓を溶かす酵素として、

「イソフラボン」は血圧低下、悪玉コレステロール減少、更年期障害の発生を抑制し、骨粗しょう症の発生を遅らせる、乳がん、前立腺がんの予防に効果があるとして健康を考える人には注目株、今やアメリカでもパンにつけて食べる人も増えているようです。

納豆1パックで1日の大豆イソフラボンの摂取量が取れるのだそうですよ。是非とも毎日1パックは食べたいものですね!


国産大豆にこだわって造った「山形わら納豆」セット100g×8本

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。